自然素材の家専門 野沢建築

Gallery

ブルックリンスタイルの家2

玄関ドアを開けると目に飛び込む存在感抜群のスリット階段。
壁面には木目が活きる横張りのアクセントウォール。

階段下のデッドスペースはサイクルスペースにしてコンパクトな空間を有効に活用。

丸見えにならない工夫を施したキッチンは、閉鎖的にならないようにお気入りのガラスを用いてカフェの飾り窓風に。
造作カウンターで宿題をするお子さまとアイコンタクトでコミュニケーションのとれる間取りが魅力。

キッチンワークトップはやさしい雰囲気のスクエアタイルで仕上げました。

ブラウン色の梁で落ち着くリビングに広さと抜け感を出すため、
飾り窓を取り付けました。
玄関ドア~リビングの境に壁を設けることで、
プライバシーを守りつつも、開放的なLDK空間を実現。

オリジナル洗面台には、キッチンワークトップと同じタイルを張ることで
統一感とやさしい雰囲気を漂わせてくれます。

LDKに隣接する和室には、アーチ型の神棚を。
ナチュラルな木目がコンパクトな神棚にアクセントを与えてくれます。

空間ごとに「カッコイイ」と「カワイイ」を散りばめた家。

DATA
所在地
施工主 H様
竣工年 2020年
建物性能木造2階建