株式会社野沢建築

  • アクセス
  • お電話
  • メニュー

浜松市北区引佐町で、無垢材と塗り壁で自然素材を使った家を建てる

施工事例

M様 邸 [浜松市北区都田町]竣工年:平成平成18年3月
自然素材と展望台の家

M様との出会いはOBのお客様からの紹介でした。親の土地があるのでアパートの家賃を払うくらいのローンで家が建ちますよと提案し、新築していただける事となりました。新築工事の時期が、結婚式と同時だったので、同時進行でいろいろ大変だったようですが、今では良い思い出になったようです。

M様との出会いはOBのお客様からの紹介でした。親の土地があるのでアパートの家賃を払うくらいのローンで家が建ちますよと提案し、新築していただける事となりました。新築工事の時期が、結婚式と同時だったので、同時進行でいろいろ大変だったようですが、今では良い思い出になったようです。

御主人が高校の物理の先生で、星空を眺めることが趣味でしたので、M様専用屋上展望台を造りました。
天体望遠鏡を覗き、一人ゆったりと、また子供たちと一緒に星空を見るのがとても楽しみですとのことです。

地元天竜杉の8寸角の大黒柱をポイントに、4.5帖の小上がりの畳部屋とし、その下の空間に段差を利用した収納力たっぷりの引出式収納を造りました。引出式収納は、お子さん3人分の収納として、服が欲しい時にすぐそばにあり、大活躍とのことで大変喜んでいただいています。
床と腰壁は地元天竜杉の無垢板。壁は珪藻土で自然素材をふんだんに取り入れました。

明るい玄関をご希望でしたので、風通りの良い大きいサッシを取り付けました。明るい玄関で、床と腰壁は無垢の杉板、壁は珪藻土と自然素材に囲まれた空間となりました。

「アパートの玄関は暗くて狭い」とのことで、玄関ホールを吹き抜けとしました。無垢の梁など、化粧の木材もふんだんに使いました。
地元浜松祭りならではの凧も飾りとてもおしゃれな玄関です。