» 自然素材の家のブログ記事

自然素材の家 施工例紹介!

投稿日:2016年05月11日 作成者:


自然素材の家は、
「これが自然素材です!!」・・・自然素材感を、
主張しすぎてしまっていても格好良くないと思います。

自然素材は当たり前に使われていて、
家の雰囲気に溶け込んでこそ、その素材感が生きて、
おしゃれに感じることができます。

そんな、
素材感のあるおしゃれな自然素材の家、施工例を紹介します。

自然素材の家 施工例1 モダンなオトナかわいい

ガラスブロックと珪藻土
子育て世代のお客様と、共に創る自然素材の家づくり。
静岡県浜松市 株式会社野沢建築、野沢理(おさむ)です。

自然素材の家、施工例一つ目は、
「モダンなオトナかわいい」がコンセプト。

A4枚用紙2枚でもまとまらない!?
奥様の想いはそれくらいありました。

数年前から家づくりを考えられていたM様。

お友達もぞくぞくと家を建てて新しい暮らしを始め、
さらには長年のアパート暮らしの不満もあり、

奥様の頭の中には、
本当にあふれんばかりのたくさんの想い。

・子どもたちのために、触れる素材にはこだわりたい。
・オトナかわいい感じがいい。
・外観はモダンな感じがいい。
・夏場は庭でバーベキューがしたい。

まだまだありますが、
これらは本当にごく一部です。

僕も2人の子どもがいます。

同じ子育て世代として、
とても共感できる想いばかりで、
その想いをなんとか形にしたいと、僕もワクワク。

今でも鮮明に覚えています。

そんなM様一番のこだわりは、
現在3人いるお子様のために、

「触れるところは自然素材にこだわりたい」

・・・けど、

「いかにも自然素材だけの家です!」

と、

自然素材しかない感じの雰囲気も、
感覚的にNGとのことでした。

実はこの感覚が、
自然素材の家をおしゃれに見せる大きなポイントです。

自然素材は主張しすぎず、
当たり前にそこ(家)にある。

それでこそ、その素材感を
より感じることが出来るものです。

自然素材は造られたものではないです。

新建材と言われている、
きれいなビニールクロスや、

張り合わせてきれいな柄を作ってある、
合板フローリングのように、

素材自体に統一感や、
特別な色味があるわけではありません。

パッと見のきれいさは新建材には、
正直劣ると思います。

ただ、
素材自体には自然の素材感。
長年使っていく上での味。
普段長くいる家での感じ方。

どれをとっても新建材にはない、
自然素材だけがだせるものだと思います。

自然素材のおしゃれな家、大好きです。

使用した自然素材を紹介します。

【無垢床材】 ごろ寝フローリング タモ
【塗り壁材】 塗り壁材 はいから小町 珪藻土
【塗り壁材】 塗り壁材 漆喰美人 漆喰
【塗り部材】 塗り壁材 パーフェクトウォール
【畳】    自然素材畳
【木材】   地元天竜杉、桧

自然素材の家 施工例2 香りまでおしゃれに香りまでおしゃれに

H様との出会いは、紹介からでした。

ご夫婦2人とも多趣味で、
それぞれの部屋や空間が欲しい!

そんな想いが形になり、

吹き抜けがあるけど引きこもれる。
2階建て5層構造の
「開放的だけど、こもれる家」ができました。

素材はもちろん自然素材。

【無垢床材】 無垢フローリング パイン
【塗り壁材】 はいから小町 珪藻土
【布クロス】 すっぴんクロス
【畳】    自然素材畳
【木材】   地元天竜杉、桧

を採用しました。

お二人との会話でとても印象的だったのは、

「家中が畳のいい香り~!」です。

実はこれって当たり前のようで、
当たり前ではないんです。

ビニールクロスや
合板フローリングなどの
新建材の家では、

当たり前に、
モワッとしたツーンとするにおいがします。

シックハウスの原因の一つも
このにおいと言われています。

僕はこれがダメです。
僕はこれで新建材を積極的に使うのをやめました。

玄関を開けると畳の香りにつつまれる。
香りまで自然素材って、おしゃれですよね。

自然素材の家の施工例2つ目でした。

自然素材の家 施工事例3 家の外も自然素材で外部も自然素材で

自然素材の家の施工事例3つ目は、

家の外も自然素材で。

外壁やウッドデッキ、
外部のフェンスも本物の木です。

外壁の塗り壁も火山灰シラスの自然素材です。

何よりも質感が本物です。

造られたものは年がたつにつれ劣化してしまう、
「経年劣化」という言葉がありますが、

本物の自然素材は、
年を重ねるにつれて素材の味がでます。

僕はこれを、
「経年美化」と呼んでいます。

自然素材の家の施工例は、いかがでしたでしょうか?

自然素材の家は、

当たり前に自然素材を使用し、
主張しすぎずに当たり前にそこ(家)にある。

自然素材が溶け込んだ空間にこそ、
本物の質感のおしゃれさがあります。

僕はそんな雰囲気を大切にしています。

家づくりのへの想いも同じです。
お客様のこんな感じ、あんな感じを大切にし、

僕たちがその想いにしっかりと答え、
経験を元に形にしていきます。

私たち野沢建築は、
自然素材を標準仕様とし、
自然素材をふんだんにつかい、
「笑顔あふれる暮らしのプランナー」として、
共に悩み、共に考え、皆様の家、暮らしをご提案しています。お問い合わせはこちら

野沢建築では、「笑顔あふれる暮らしづくりの資料」を無料でご用意しています。
資料をご希望の方は、こちらからご請求ください。無料の資料請求はこちら

カテゴリー: 自然素材の家 施工例 | タグ: , | 自然素材の家 施工例紹介! はコメントを受け付けていません。

自然素材の家の4つのメリット

投稿日:2016年04月21日 作成者:


「自然素材の家のメリット」と検索すると、

「自然素材は気持ちいい!」
「自然素材には調湿効果がある」など、

たくさんの記事が出てきます。

ただ、
その記事を書いている方は、
実際に自然素材の家で暮らした中で感じた、
メリットなのでしょうか。

そんな疑問にお応えするべく、

実際に自然素材の家を建てて、
日々暮らしている中で、

普段家にいることの多い、
主婦である妻が感じた、

最近の自然素材の家のメリットを4つお伝えします。

自然素材の家のメリット1 梅雨時は本当に快適

自然素材の家

本物の自然素材をつかって「暮らし」「素材」から考える家づくりをしている、
静岡県浜松市 株式会社野沢建築、野沢理(おさむ)です。

一番喜んでいることは、
「梅雨時のジメジメが本当に少なく快適なコト」です。

これが一番の自然素材の家のメリットであると思います。

家を建てる前は、
賃貸のアパートくらしだったので、

特に梅雨時に雨続きで、
仕方なく室内干した時のジメジメ感…。

窓周りにカビは発生するは、
家に帰ってきたときの生乾きの臭いはこもるは、
それはそれはとても大変でした。

新居には、
床材は無垢の床材、
壁材には本物の珪藻土、
天井は地元天竜の杉板を使っていますが、

自然素材の持つ
調湿効果や消臭効果が働き、

梅雨時に室内干しても、
ほとんど湿気も臭いもこもらず、
とてもとても快適と喜んでくれています。

主婦の方にとっては、
とても大きいメリットではないでしょうか。

自然素材の家のメリット2 素材感がおしゃれ

自然素材は生きています。

木であれば節があったり、
一つ一つ色や柄が違っていたりと、

きれいすぎる工業製品と違って、
全てに違いがあり、
同じものはありません。

それが、
自然素材がもつ本来の姿で、素材感で
おしゃれだとの感じるとのことです。

もちろん私も同じ想いで、
自然素材をふんだんに使い、
家づくりをしました。

また、
新居に友人知人が来てくれた時の事。

自然素材の
「質感がおしゃれ~」
とほめてくれて、
妻もまんざらではなかったようです。

自然素材の家のメリット3 冬に足元があたたかい

新居に引っ越して、
一年が経過しました。

春に引っ越して、
夏、秋、冬と過ごして、
この春で一年となります。

結婚してから約10年間、
ずっとアパート暮らしだったので、

冬の床はとても冷たく、
冷え性だった妻は、
靴下2枚履きが当たり前でした。

それが今年は1枚でも大丈夫と、
とても喜んでいました。

アパートの床材は、
合板に木目調のシートを張り付けたもので、

「合板フローリング」と言われるものです。

歩いた感じは、
硬くて冷たいです。

私の家の床は、
「無垢の床材」で本物の木です。

木の材種によって、
多少の柔らかい、硬いはありますが、

素材自体の暖かみがあります。
歩いていてもほんのり暖かいのです。

暖房がなくとも、
素材として足元から暖かい。

これも自然素材の家のメリットです。

自然素材の家のメリット4 素材の味を愉しむ

我が家は外壁や、ウッドデッキにも
自然素材である木材を使用しています。

家の外は1年365日、
雨風、太陽の光が当たります。

日や雨の当たり方によって、
素材自体の色の変化が見られて、

それが味となって現れています。
本物でないとみられない味です。

「ウッドデッキに本物の木は
大変じゃないの?」と

よく声を掛けられますが、

正直、工業製品に比べたら、
メンテナンスは大変だと思います。

ただ、それには変えられない、
素材の味を見て、触れて、
感じることができる、

そんな変化を愉しむことができます。

いかがでしたでしょうか?

実際に暮らしている中で感じた、
自然素材の家のメリット。

自然素材の家のメリットは、
断熱性能や耐震等級のように、
数字や数値には表すことのできない、

今回お伝えしたような、
感覚的なコトが多いと思います。

ただ、この感覚的なコトは、
日々の暮らしの中ではとても大きく、

快適な暮らしのためには、
とても重要な事です。

私たち野沢建築は、
自然素材をふんだんにつかい、

「笑顔あふれる暮らしのプランナー」として、
共に悩み、共に考え、皆様の家、暮らしをご提案しています。

野沢建築では、「笑顔あふれる暮らしづくりの資料」を無料でご用意しています。
資料をご希望の方は、こちらからご請求ください。無料の資料請求はこちら

カテゴリー: 自然素材の家 メリット | タグ: , | 自然素材の家の4つのメリット はコメントを受け付けていません。

収納は適材適所でスッキリ。

投稿日:2015年02月24日 作成者:


こんにちは!
本物の自然素材をつかって「暮らし」「素材」から考える家づくりをしている、
静岡県浜松市 株式会社野沢建築、野沢理(おさむ)です。

どこに、どんなものを、どのくらい。収納は適材適所

「ここに収納があったらいいなぁ・・・。」
こんな経験をされたことはありませんか?

私は毎日毎日思っております。

現在アパートに住んでいますが、
収納について妻と話しをした時に、
出てくることはいつも、

・収納スペースが全然足りない!!
・必要な所に必要な収納がない!!
・物の出し入れがしにくい!!

こんな話題です。
同じ話題の方いませんか??
本当に日々の悩みですね。

夫婦に子供2人の、
合計4人で暮らしていますが、
物は増えることはあっても、
減ることはなかなかありません。

今は賃貸のアパートなので、
仕方のない部分もありますが、
間取り計画の中で、
収納計画が完全に後回しになっています。

言ってみれば、
間取りを考えて、空いたスペースを
「まぁ、収納スペースにしておくか~。」

くらいの感覚だと思います。

これを新築住宅の間取りを、
同じ考え方で計画してしまいますと、

「収納スペースが全然足りない!」
「ここに収納があったらいいなぁ~。」
と確実に後悔してしまいます。

では、どうすればよいか!?
難しく考えなくても大丈夫です。
本当にシンプルなことです!

紙とペンを用意していただき、

・どこで何を使うか。
・どこに何を収納するか。
・どこに何があると便利なのか。

これらのことについて考えて、イメージして
書き出してください。
箇条書きでもOKです。

まず、
「どこで何を使うか。」

例えば、
鍋や包丁、食材などはキッチンで。
バスタオルやシャンプーなどはお風呂で。
トイレットペーパーはトイレで。

このような感じで、
使う部屋ごとに書き上げて下さい!

次に、
「どこに何を収納するか。」
よく使う場所の近くに
収納してあるととても便利です。

例えば、
鍋や包丁、食材はキッチンやパントリーへ。
バスタオルやシャンプーなどのストックは脱衣室へ。

トイレットペーパーのストックはトイレへ。
などですね。

その次は、
「どこに何があると便利なのか。」
これは動線にも関係してきます。

例えば、
雨の日の帰り道でコートが濡れてしまった場合、
そのままクローゼットにはしまいたくありませんよね。

そんな時、
玄関土間にコート掛けがあったら・・・。
濡れたコートを一時的にかけておいて、
乾いてからしまう。

とても便利ですよね!

また、ゴミ箱置場なども良く提案させていただきます。
調理した後の生ゴミはいつまでも
室内に置いておきたくないですよね。

室内は、小さめのゴミ箱で、
キッチンの勝手口付近の屋外に、
大きめのゴミ箱を置く。

室内のゴミ箱を屋外へ、
その都度捨てに行くとこにはなりますが、
匂いや虫など、衛生面ではとてもオススメです。

また、
コレクション品や、
お気に入りのカップやお皿などの実用品を飾って
「見せる収納」にしてみたり、

掃除機など良く使いたいけど、
お客様に見せたくないものは、
「隠す収納」にしてみたりすることも
効果的です。

これらのように、
まずは頭の中のイメージを、
書き出してみることが大切です。

さらに、日ごろ不満に思うこと、

・リビングの収納スペースが全然足りない!!
・必要な所に必要な収納がない!!
・収納がまとまりすぎて、物の出し入れがしにくい!!

などなど、
ああしたい、こうしたいを
たくさん書き出してまとめていただくと、
収納計画はとてもうまくいきます。

その収納計画が間取り計画にもつながります。

適材適所の収納計画が、
快適な暮らしへの第一歩となります!

私たち野沢建築は、自然素材をふんだんにつかい、
「笑顔あふれる暮らしのプランナー」として、
共に悩み、共に考え、皆様の家、暮らしをご提案しています。

野沢建築では、「笑顔あふれる暮らしづくりの資料」を無料でご用意しています。
資料をご希望の方は、こちらからご請求ください。無料の資料請求はこちら

カテゴリー: ほうき | タグ: , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , | 収納は適材適所でスッキリ。 はコメントを受け付けていません。

お電話でのお問い合わせ:053-542-0328 受付時間:平日8:30~17:30(定休日:日曜)

  • 資料請求はこちら
  • メールでのお問い合わせはこちら

プロフィール

家づくりは「ライフプラン」、「資金計画」から! 無理なプランによる「夢を削る」家づくりではなく、今できる最大の「夢を膨らませる」家づくりをお施主様と共に考えていきます。 「好きなものに囲まれた暮らし」自然素材をふんだんに使った家づくり 株式会社野沢建築 3代目代表の野沢彰。4代目予定の息子理(おさむ)のアレルギー経験、アレルギーを持つ親としての私の経験。そんな経験を元に「同じ想いをさせたくない」。地元引佐で愛され、創業84年。地元密着の小さな工務店。

投稿者別

Calendar

2017年9月
« 5月    
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930  

Facebook(野沢 彰)

Facebook(野沢 理)

twitter

  • nozawa akira
  • nozawa osamu

facebook

最近の投稿

カテゴリー