収納は適材適所でスッキリ。

投稿日:2015年02月24日 作成者:


こんにちは!
本物の自然素材をつかって「暮らし」「素材」から考える家づくりをしている、
静岡県浜松市 株式会社野沢建築、野沢理(おさむ)です。

どこに、どんなものを、どのくらい。収納は適材適所

「ここに収納があったらいいなぁ・・・。」
こんな経験をされたことはありませんか?

私は毎日毎日思っております。

現在アパートに住んでいますが、
収納について妻と話しをした時に、
出てくることはいつも、

・収納スペースが全然足りない!!
・必要な所に必要な収納がない!!
・物の出し入れがしにくい!!

こんな話題です。
同じ話題の方いませんか??
本当に日々の悩みですね。

夫婦に子供2人の、
合計4人で暮らしていますが、
物は増えることはあっても、
減ることはなかなかありません。

今は賃貸のアパートなので、
仕方のない部分もありますが、
間取り計画の中で、
収納計画が完全に後回しになっています。

言ってみれば、
間取りを考えて、空いたスペースを
「まぁ、収納スペースにしておくか~。」

くらいの感覚だと思います。

これを新築住宅の間取りを、
同じ考え方で計画してしまいますと、

「収納スペースが全然足りない!」
「ここに収納があったらいいなぁ~。」
と確実に後悔してしまいます。

では、どうすればよいか!?
難しく考えなくても大丈夫です。
本当にシンプルなことです!

紙とペンを用意していただき、

・どこで何を使うか。
・どこに何を収納するか。
・どこに何があると便利なのか。

これらのことについて考えて、イメージして
書き出してください。
箇条書きでもOKです。

まず、
「どこで何を使うか。」

例えば、
鍋や包丁、食材などはキッチンで。
バスタオルやシャンプーなどはお風呂で。
トイレットペーパーはトイレで。

このような感じで、
使う部屋ごとに書き上げて下さい!

次に、
「どこに何を収納するか。」
よく使う場所の近くに
収納してあるととても便利です。

例えば、
鍋や包丁、食材はキッチンやパントリーへ。
バスタオルやシャンプーなどのストックは脱衣室へ。

トイレットペーパーのストックはトイレへ。
などですね。

その次は、
「どこに何があると便利なのか。」
これは動線にも関係してきます。

例えば、
雨の日の帰り道でコートが濡れてしまった場合、
そのままクローゼットにはしまいたくありませんよね。

そんな時、
玄関土間にコート掛けがあったら・・・。
濡れたコートを一時的にかけておいて、
乾いてからしまう。

とても便利ですよね!

また、ゴミ箱置場なども良く提案させていただきます。
調理した後の生ゴミはいつまでも
室内に置いておきたくないですよね。

室内は、小さめのゴミ箱で、
キッチンの勝手口付近の屋外に、
大きめのゴミ箱を置く。

室内のゴミ箱を屋外へ、
その都度捨てに行くとこにはなりますが、
匂いや虫など、衛生面ではとてもオススメです。

また、
コレクション品や、
お気に入りのカップやお皿などの実用品を飾って
「見せる収納」にしてみたり、

掃除機など良く使いたいけど、
お客様に見せたくないものは、
「隠す収納」にしてみたりすることも
効果的です。

これらのように、
まずは頭の中のイメージを、
書き出してみることが大切です。

さらに、日ごろ不満に思うこと、

・リビングの収納スペースが全然足りない!!
・必要な所に必要な収納がない!!
・収納がまとまりすぎて、物の出し入れがしにくい!!

などなど、
ああしたい、こうしたいを
たくさん書き出してまとめていただくと、
収納計画はとてもうまくいきます。

その収納計画が間取り計画にもつながります。

適材適所の収納計画が、
快適な暮らしへの第一歩となります!

私たち野沢建築は、自然素材をふんだんにつかい、
「笑顔あふれる暮らしのプランナー」として、
共に悩み、共に考え、皆様の家、暮らしをご提案しています。

野沢建築では、「笑顔あふれる暮らしづくりの資料」を無料でご用意しています。
資料をご希望の方は、こちらからご請求ください。無料の資料請求はこちら

カテゴリー: ほうき | タグ: , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , | 収納は適材適所でスッキリ。 はコメントを受け付けていません。

住宅ローンで破綻しないために!

投稿日:2015年02月05日 作成者:


こんにちは!
おかげさまで3代目。
創業83年、引佐町で木造注文住宅専門の
株式会社野沢建築 代表の野沢彰です。

【ローンの支払いが厳しくなった時の対処法】
住宅ローン破綻
マイホームを持ちたいと考えている人の
一番心配なのが、住宅ローンの事だと思います。

一般的に、住宅会社の営業、金融機関の方からの
資金計画の説明は、年収に対していくら借りられる限度額と、

1000万円に対し、毎月の返済額は約3万円
というようなことだけです。

ローンの支払いが厳しくなった時の事は
ほとんど話していません。

(それを話す)と契約にマイナスになるからだと
考えているからです。

先日あるセミナーに行った時の、
非常に(役に立つ)話を、冊子とメモを頼りに書きました。

住宅ローンで破綻しないために!

ローンの支払いが厳しくなった時の3カ条があります。

第一条 すぐ銀行へ行く。(むろん融資先の)
早ければ、解決の選択肢は増える。

第二条 借金など家計の状況を包み隠さず話す。

第三条 まずは、一人で悩まず家族に相談する。
一人では悩まない。

銀行へ行くときは次の事が大切です。
◇・月々の借入返済表持って行く。
◇・家族全員の収入がわかるものを持って行く。
◇・家計の収支表を持って行く。
◇・夫婦揃って行く

家計の見直し、ムダが無いか家族で話し合いましょう。

家族や信頼できる親戚、友人などに相談しましょう。

長い人生、次のような事が有るとしたら!

会社が倒産、リストラ、子供が大学進学等
ローンの支払いが厳しくなってきた。

・会社が倒産、リストラにあった方
(支払期間を延長し、毎月の支払いを減らしてもらった)
この場合、返済の総額は増えます。

・大学進学で支払が厳しくなった方
(状況により、大学4年間支払い条件を
見直してもらえる可能性があります)

利息だけを払い元金を凍結する。
ローンの支払い期間を変更する。(最長50年)
この場合も、返済の総額は増えます。

こんな事例の紹介がありました。

多数の保険に入っていたので解約をして、
ボーナス返済にあてたら、年間の支払額が半分になった。

ここで絶対やっては、いけないことが。
1・あてもないのに消費者金融からお金を借りること。
2・毎月の返済を放っておいて延滞すること。
(一度でも延滞すると選択肢が少なくなります)

早い行動、早い相談が何より大切です。
ほとんどの人が、解決策を見つけローンを返済しながら
今までどおり住み続けています。

何もせずに、そのままにした場合は。

『催告書』もしくは、『期限の利益喪失通知』が
送られてきます。

『期限の利益喪失通知』
住宅ローンの返済が何か月も滞り
現金の一括返済を命じられます。

もし残金が1000万円なら、〇月〇日までに一括返済
しかも10%以上の遅延損害金が発生します。

ここでも、まだ『期限の利益喪失通知』が
届く前に銀行に相談することが大切です。

しかし、これでも何もしないでいた場合。
あなたの家は、競売に掛けられて他人の物になります。

競売以外の方法もあります。
・任意売却なら、競売より高く売れますが、他人の物になります。

・自分の家を、他人に貸して賃貸収入で返済を始める。
(銀行によっては出来ない場合もあります)

・セール&リースバック
親戚、友人に自分の家を買ってもらい、
買手から借りて家賃で住み続ける。

住宅ローンで破綻することなく、自分の家に住み続ける。
大切な事で、家族のしあわせに繋がることです。

■このようなセミナーでした。

セミナーの話だけで間違い、不十分はあるかと思いますが。

なかなかここまでのセミナーはありませんでした。
家づくりをしている人間として、最悪の事まで
勉強でき、非常に参考になりました。

お客様に、最悪の情報まで提供しているセールスマンは
おそらくいないと思います。

しかし、一番重要な部分だと感じました。
先ずは、資金計画も重要な事なので最初にお話ししますが、

住宅ローンで破綻しない為の、情報提供も
初めに提供していかなくていけない事だと
つくづく感じました。

末永くお付き合いをさせて頂く為の
絶対条件の一つと考えるからです。

とにかく、出来るだけ早く銀行に相談に行く事です。

野沢建築は、自然素材を多用した
笑顔いっぱいの、気持ちいい家を造る
地域密着の工務店です。

お問い合わせはこちら

カテゴリー: 冷える | タグ: , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , | 住宅ローンで破綻しないために! はコメントを受け付けていません。

居心地、住み心地の良い暮らし。

投稿日:2015年01月09日 作成者:


こんにちは!
本物の自然素材をつかって「暮らし」「素材」から考える家づくりをしている、
静岡県浜松市 株式会社野沢建築、野沢理(おさむ)です。

あけましておめでとうございます。
本年もよろしくお願い致します。
本年最初のブログは「感覚」でスタートします!

居心地、住み心地の良い暮らしは

「何かいい感じ」が大事です。心地よい暮らし

打ち合わせの中で、このお話をすると、
皆さん「え??」となります。
・・・そうですよね。

家づくりをするに当たり、
「こんな軽い感じでいいの?」と
思われるかもしれませんが、
私はこの感覚をとても大切にしています。

皆さんも感じたことはありませんか?
言葉には表せないけど、
「何かいい感じなんだよね~」ってことを。

例えば、服を選ぶときの感覚。
色や形はもちろんだけど、

言葉には表せない、自分の雰囲気に合うような感じがする。
「何かいい感じ」がする!

靴や帽子、食器、雑貨などなど、
最後の決め手は、感覚的に好きなものを
選んで買うことが多いと思います。

私もこの年末年始に服を買う為に、
いつものお店へ行きました。

いつもと違うイメージの服もいいなあと思いつつ、
迷った挙句に買ったのは・・・やっぱり同じイメージの服。

やっぱり同じイメージの服が好きなんだなあと。
「何かいい感じ」なんだなあと。
改めて実感しました。

実は家づくりにおいても
「何かいい感じ」という感覚がとても大事です!!
言葉には表せない、
第六感とでも言うのでしょうか。

この感覚が、家を癒しの場所として、
居心地、住み心地が良く、永く暮らしていけるポイントです。

私事ですが、心地よさというと、
幼少期の頃の実家や母の実家を思い出します。

柱も梁も真っ黒で、へこんだ畳に、杉や桧の床材。
壁は土壁や塗り壁に、ところどころ破れた(破った・・・)障子。

縁側から見える庭や畑の風景。
風が良く通り、開放的で、決して豪華な家ではないけれど、

今思い出しても本当に心地よい空間です。

周囲の環境や使われている素材を含め、
本物の自然素材がふんだんに使われていました。

感覚は人それぞれ違うとは思いますが、
今まで野沢建築で家を建てていただき、

快適な心地の良い暮らしをされている
お施主様にご好評いただいているものは、
やはり本物の素材です。

本物の自然素材とは、
昔から当たり前に使われている、
無垢のフローリングや珪藻土、漆喰などの塗り壁です。

今の主流である、
合板フローリングやビニールクロスなどの
人工的に作られた新建材では出せない、

素材そのものの質感や、
長く使えば使うほど出てくる素材の「味」など、
本物の自然素材は、
「何かいい感じ」がします。

また、肌触りの心地よさもあります。
硬かったりやわらかかったり、
ザラザラしたりすべすべしたりと、

肌触りにはいろいろありますが、
無垢のフローリングの
感触はとても良いものです。

夏はベタベタせず、冬はあたたか。
そんな心地よさも本物の自然素材にはあります。

家づくりにおいて、
こだわりのポイントは十人十色だと思います。

間取りにこだわる方。
リビングの広さにこだわる方。
キッチンの掃除性にこだわる方。
格好の良さにこだわる方。

一生に一度の家ですので、
もちろんこだわりは大事にしてください!

そこへ素材から考える家づくり。
「何かいい感じ」がする家にすることで、
居心地、住み心地の良い暮らしをすることができます。

私たち野沢建築は、家づくりにおいて
この感覚をとても大切にしています。

皆さんの「何かいい感じ」をお伝えください。

私たち野沢建築は、自然素材をふんだんにつかい、
「笑顔あふれる暮らしのプランナー」として、
共に悩み、共に考え、皆様の家、暮らしをご提案しています。

野沢建築では、「笑顔あふれる暮らしづくりの資料」を無料でご用意しています。
資料をご希望の方は、こちらからご請求ください。無料の資料請求はこちら

カテゴリー: 居心地 住み心地 | タグ: , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , | 居心地、住み心地の良い暮らし。 はコメントを受け付けていません。

家事動線で洗濯物の負担を減らす!

投稿日:2014年12月10日 作成者:


こんにちは!
本物の自然素材をつかって「暮らし」「素材」から考える家づくりをしている、
静岡県浜松市 株式会社野沢建築、野沢理(おさむ)です。

洗って、干して、寄せて、たたんで、しまって・・・。

588d14668d9351ccbc1e3a303064e664_m

これが休みなく一年365日・・・。
洗濯物は大変ですよね。

今、「男のあなたに何が分かるの!?」
って、思われた方・・・本当にそうだと思います。

建築業界=男の世界
私も建築に携わっています。
やはり今でもこのようなイメージを感じてしまいます。

私が感じているということは、
外から見ている皆さんは、よりそのような
イメージを抱かれていると思います。

数年前にリフォームをさせていただいたお客様との会話の中で、
とても印象に残っている話題があります。

その方は、25年前くらいに新築で家を建てられて、
当時は、間取り、家事動線、仕様などなど、
一切、口を出させてもらえなかったとのことです。

現在まで、使いにくいのをずっと我慢して我慢して、
何とか使ってきたけど、水回りが調子悪くなったこの際に、
家事動線を考え、自分の使いやすい仕様にしたいとのこと。

その中で、でてきた話題が、

新築でもリフォームでも、
洗濯をほとんどしたことがない人が、
洗濯物干し場の設計をしている。

料理をほとんどしたことがない人が、
キッチンの設計をしている。

「それだもんで分からないんだよね~。」
本当にその通りだと思いました。

例えば、これを置き換えてみると、
サッカーをしたことがない人に
サッカーを教えてもらうの?

パソコンを使ったことがない人に
パソコンを教えてもらうの?

本当にこういうことだと思います。
これが当たり前に行われていたのが(行われているのが)
建築業界だと思います。

こんなことを言うと「あなたは?」と
聞かれることがありますが、
正直、私も毎日家事全般をしているわけではありません。

ただ、学生時代、社会人時代と、一人暮らしをし、
現在は結婚をして、二児の父親となりました。

平日は仕事でなかなかできませんが、
休みの日は家事を手伝い、大変さを改めて感じています。
そして、その負担を減らすことができたら
どんなに楽だろうとも思います。

何事もやっぱりやってみないと分かりませんからね。

現在、自宅を設計し工事中です。
もちろん家事動線に関しては、妻の要望、意見を
反映できるよう、何回もプランを考え、
納得してもらえる間取りになったと思います。

実際に一例をあげてみると、

・洗った洗濯物は重いから、洗濯物を干すのは1階に。階段の上り下りはしたくない。
・2階に干しても、結局は1階に持ってくることになるから大変。
・干して、寄せて、たたんで、しまうところは近い方がいい。
・雨に濡れない洗濯物干場が欲しい。
・できれば、LDKから見えにくい位置に物干し場が欲しい。
・室内干し場もあるといいな。ただし、部屋干しの匂いはイヤ。
・布団干し場も各部屋の近くに。

洗濯の家事動線だけでこれだけの項目がありました。
普段やってくれている妻の意見ですので、
間違いのない本音だと思います。

実際の設計でも、
平屋にて設計したため、重たい洗濯物を持って
の大変な階段の上り下りはありません。

屋根付の物干しスペースを設置したため、
突然の雨でも多少の雨ならそのまま干していても大丈夫。
もちろん日当たりも風通りも良い場所としました。

洗濯機、収納近くに物干し場を設置。
洗う、干す、しまうを三角形型に配置し、それぞれが
バランスよく近い位置にあるため、
家事負担低減できます。

また、作業時間の長いキッチンを中心に、
洗面所や洗濯物干し場を配置したため、

料理をしながら洗濯、料理をしながら洗濯物干しなど、
家事の効率がアップ。

このように家事動線について考え、
家づくりを進めていけば、洗濯だけでなく、
家事の負担を低減させることができます。

敷地、周囲の環境、日当たり、通風など各条件によって
家事動線は変わってきますが、基本的な考え方は、

家事をする方の負担をいかに減らすことができるか!

家事動線という目には見えない要素ですが、
毎日の暮らしの中で、とても重要な項目です。

ご主人さん!(私も含め)
一度、奥様の気持ちになって、家事をしてみませんか?
より負担の少ない、快適な暮らしをすることができると思います。

家事動線を考え設計しました現場ですが、
来年3月に完成現場見学会を予定しています。

詳細は後日このブログにてご案内いたします。
ご期待ください。

私たち野沢建築は、自然素材をふんだんにつかい、
「脱アレルギー」で笑顔あふれる暮らしを創る、
「笑顔あふれる暮らしのプランナー」として、
共に悩み、共に考え、皆様の家、暮らしをご提案しています。

野沢建築では、「笑顔あふれる暮らしづくりの資料」を無料でご用意しています。
資料をご希望の方は、こちらからご請求ください。無料の資料請求はこちら

カテゴリー: 家事動線 洗濯 | タグ: , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , | 家事動線で洗濯物の負担を減らす! はコメントを受け付けていません。

寒い家と暖かい家。

投稿日:2014年12月05日 作成者:


こんにちは!
本物の自然素材をつかって「暮らし」「素材」から考える家づくりをしている、
静岡県浜松市 株式会社野沢建築、野沢理(おさむ)です。

やっぱり暖かい家に住みたいですよね!

暖かい家と家族

12月に入り早1週間。
今年もあと1ヶ月を切りました。
朝晩はとても冷え、朝の暖かい布団から
なかなか出られない今日この頃です。

突然ですが・・・
冬が寒いのは当たり前ですか?
冬に「家」が寒いのは当たり前ですか?

冬が寒いのは自然の現象ですので当たり前ですが、
冬に「家」が寒いのは当たり前ではないと思います。

何となく今までがそうだったから=当たり前と
考えてしまっているのが現状だと思います。

最近参加した、勉強会での話ですが、
欧米各国では、冬の期間に室内を暖かくすることを
推奨しており、室温と健康との関係の研究もあり、

断熱性能が高く、家の中での各部屋の温度変化の少ない、
暖かい家は健康につながるとのことです。

逆に、断熱性能が低く、家の中での各部屋の温度変化の大きい、
寒い家は危険だという認識を多くの人が持っているとのことです。

この違いは、欧米では、セントラルヒーティングといった
家全体を暖めることが、主流だったのに対して、
日本では、コタツや火鉢などといった部分的に温めることが
主流だったことが起因しているようです。

現在の日本では、ヒートショックで年間1万人以上の方が
お亡くなりになっています。
とても悲しいことですが、現実です。

皆さんも今の生活を思い出してみてください。

お風呂は暖かいけど、脱衣室は寒くないですか?
リビングは暖かいけど、トイレは寒くないですか?

実は、これらがヒートショックの原因となり、
これからの冬場は特に温度差が大きくなるため、
注意が必要になります!!

では、今の日本の住宅ではどうなのか?

最近の、省エネ、高断熱化の影響で、暖かい家は増えてきています。
ただ、やはりまだまだ冬に寒い家が当たり前に造られていて、
消費者側も、施工者側も「冬は寒いという当たり前の感覚」で
進めていっていることも現状です。

まずはサッシにこだわりましょう!!

身近な所からですと、まずはサッシです。
今のこの時期に窓に結露が発生しませんか?
結露は「温度」「温度差」「湿度」が大きな発生原因です。

住宅において、熱の移動は窓が約50%。
屋根が20%。外壁が20%。その他10%位です。

冬に暖房によって暖められた室内の空気は、
外の冷たい空気が窓に伝わり、室内の熱を逃がしていく。

夏場は逆の動きとなり、かなりの割合で、
窓から熱の移動が行われています。

昔は「シングルガラス(単板ガラス)」が標準でしたが、
現在では「ペアガラス(複層ガラス)」はどこでも標準装備。

「アルミサッシ」より断熱性の高い「樹脂サッシ」。
最近では「樹脂サッシ+トリプルガラス(3層ガラス)」の
サッシも出てきています。

新築後、簡単に取り替えることのできないサッシは、
特にチェックが必要な項目です。

野沢建築では、
暖かい家に暮らしていただくために、

熱の移動の少ない点や、ガラスだけではなく
サッシの枠にも結露の発生しにくい点から、
「樹脂サッシ+複層ガラス」をオススメしております。

結露が少なくなると、カビや汚れも付きにくくなる=アレルギー
物質も少なくなる。
こんな効果も期待できます!

また、リフォームでも既設サッシの内側に取り付ける、
「内窓」も断熱、防音効果抜群です!!
お風呂、脱衣場、もちろんリビングにも取付可能ですよ。

もちろん断熱工事も大切です。

やはり暖かい家にするには、「断熱工事」も大切です。
昔の住宅は、断熱材という概念がありませんでした。

床は無垢材、床下は断熱材なし。
壁面は土壁、屋根は瓦の下に土。
無垢材や土が断熱材代わりとなり、ある程度の断熱は出来ていました。

といっても、木製のサッシや障子、床下の隙間など、
あらゆるところからの隙間風が当たり前で、

さらには、コタツや火鉢などの部分的な暖房の為、
結露が発生することはほとんどありません。

ただ、私の実家(築80年)もそうですが、

本当に寒いです!!

現在では、
どのお宅も床・壁・天井と、断熱材はもちろん入っています!
それでも、冬に寒い家は出来てしまうのです。

それは、とりあえず断熱材入れとけば大丈夫!とか、
今までよりも良いものを入れてあるもんで大丈夫!!とか

何が大丈夫か分かりませんが、
冬は寒くて当たり前な感覚のまま施工している場合です。

暖かい家を造るために、と考えると、
断熱間の隙間をなくし、しっかりと隅々まで、
高断熱性能の断熱材を使用する。

「セルロースファイバー」など、吹付系の
断熱材をオススメしています。
セルロースファイバーの原料は新聞紙ですので、
体にも優しい仕様となっています。

冬は寒い、でも、暖かい家に住みたい。

私もそう思います。

暖かい家に住むためには、
見えないところにお金をかける!

豪華なキッチン、全自動のトイレ、超大型テレビなど、
高いものはともて格好良く見えます。

断熱材の性能を良くした。
耐震強度を上げた。
見た感じは変わりません。

ただ、家は建ててからがスタートで、
10年、20年、30年と長い期間を
過ごしていくところです。

地盤改良、耐震補強、断熱材など、
眼には見えないところにお金をかける!

長く快適な生活を送るための第一歩だと思います。

私たち野沢建築は、自然素材をふんだんにつかい、
「脱アレルギー」で笑顔あふれる暮らしを創る、
「笑顔あふれる暮らしのプランナー」として、
共に悩み、共に考え、皆様の家、暮らしをご提案しています。

野沢建築では、「笑顔あふれる暮らしづくりの資料」を無料でご用意しています。
資料をご希望の方は、こちらからご請求ください。無料の資料請求はこちら

カテゴリー: 寒い家 暖かい家 | タグ: , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , | 寒い家と暖かい家。 はコメントを受け付けていません。

お電話でのお問い合わせ:053-542-0328 受付時間:平日8:30~17:30(定休日:日曜)

  • 資料請求はこちら
  • メールでのお問い合わせはこちら
PAGE TOP

プロフィール

家づくりは「ライフプラン」、「資金計画」から! 無理なプランによる「夢を削る」家づくりではなく、今できる最大の「夢を膨らませる」家づくりをお施主様と共に考えていきます。 「好きなものに囲まれた暮らし」自然素材をふんだんに使った家づくり 株式会社野沢建築 3代目代表の野沢彰。4代目予定の息子理(おさむ)のアレルギー経験、アレルギーを持つ親としての私の経験。そんな経験を元に「同じ想いをさせたくない」。地元引佐で愛され、創業84年。地元密着の小さな工務店。

投稿者別

Calendar

2017年11月
« 9月    
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930  

Facebook(野沢 彰)

Facebook(野沢 理)

twitter

  • nozawa akira
  • nozawa osamu

facebook

最近の投稿

カテゴリー