断熱材 こだわる

断熱材にこだわれば家は暖かい?

投稿日:2016年02月28日 作成者:


こんにちは!
本物の自然素材をつかって「暮らし」「素材」から考える家づくりをしている、
静岡県浜松市 株式会社野沢建築、野沢理(おさむ)です。

春の足音が近づいてきましたが、
まだまだ寒い日が続きます。寒い家と暖かい家。

来週からは3月になりますが、
朝晩はまだまだ冷え込み、

朝起きても暖かい布団から
出るのは大変ですね。

まだまだ寒いこの季節には、
家づくりに関するこんな質問を
いただくことがあります。

「野沢建築さんでは、断熱材は何を使っていますか?」、
「床暖房は使われた方いますか?実際どうですか?」。

また、
「野沢建築さんの家は、C値、Q値、U値はいくつですか?」など、
専門用語で聞かれることもあります。

皆さん相当勉強されていて、
それだけ家づくりに
真剣なんだと感じます。

そして、
この様な質問をされた方と、
お話しさせてただく中で、

皆さんの想いは、
「冬に寒くない、暖かい家が欲しい!」
本当にシンプルな事だと感じます。

ちなみに
私の想いも皆さんともちろん同じです。
だって、寒い家は嫌ですし!!

ここで
「断熱材」と「断熱性能」について
少しお話をしたいと思います。

住宅に使われる断熱材と言うと、

グラスウール、ロックウール、
ポリスチレンフォーム、ウレタンフォーム、
セルロースファイバーなどがあります。

ただ、これらはほんの一部で、
まだまだたくさんの種類があります。

実際、全国様々な工務店で、
住宅に使われている断熱材は、
100種類は超えていると思います。

断熱材それぞれに特徴があります。

また断熱材の施工工法も、

充填断熱、
外貼断熱(外断熱)、
さらにはダブル断熱など、

これもまた種類があり、
これだけの種類がある中で、

「冬暖かい家にするには、
この断熱材のこの工法」と、

正直、皆さんが選ぶのは難しいですよね。

たとえば、

車を購入するときに、
「家族5人でお出かけしても、高速でしっかりと走る車が欲しい」

といって、
エンジンの容量の大きさ、
馬力、種類を選んでいるようなものです。

基本、
その業界にいる方にしか、
詳細は分かりませんよね。

家づくりも同じだと思います。

冬暖かい家にするには、
私たちにお任せしてください!

ただ、
その想いはしっかりと伝えて下さい。

断熱材はもちろん、
その断熱材の使い方、
サッシなどの断熱性、
気密性、
施工の精度など、

さらには、
日射、採風など

様々なものを組み合わせて、
冬暖かい家ができます。

そして、
実は冬暖かい家は、
夏も涼しい家にもなります。

さらには、
エアコンなどの使用頻度も減り、
省エネにもつながります。

しっかりと計画すれば、
とても良い、快適な家ができます。

「断熱材の数値が良い=断熱性能が良い」
ことは間違いありませんが、

「断熱材の数値だけがよくても、
冬暖かい家ではありません。」

また、
C値といって、
家全体の隙間相当面積を表す数値があるのですが、

「C値だけがよくても、冬に暖かい家ではありません。」

冬暖かい家にするには、
見かけだけの数値ではなく、

上記に記したような、
様々な要素が必要です。

最後に、
国の施策でも、

断熱性能を高めた住宅に対して、
最大30万円分の補助金が出る、

「省エネ住宅ポイント」
という制度が制定されたり、
(※現在は終了しています)

新しい省エネ断熱性能の
「平成25年度基準」
という新基準も制定されたりと、

業界全体が省エネ、
断熱を強化し冬暖かい家とする
方向に向いています。

この制度をしっかりと理解し、
家づくりに取り入れることも大切です。

もちろん野沢建築も
しっかりと計算し、
取り入れ家づくりを行っています。

皆さんも今度の冬は、
暖かい家で暮らしたいですよね。

私たち野沢建築は、自然素材をふんだんにつかい、
「笑顔あふれる暮らしのプランナー」として、
共に悩み、共に考え、皆様の家、暮らしをご提案しています。

野沢建築では、「笑顔あふれる暮らしづくりの資料」を無料でご用意しています。
資料をご希望の方は、こちらからご請求ください。無料の資料請求はこちら

カテゴリー: 断熱材 こだわる | タグ: , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , | 断熱材にこだわれば家は暖かい? はコメントを受け付けていません。

体感現場見学会のお知らせ!

投稿日:2015年03月07日 作成者:


こんにちは!
本物の自然素材をつかって「暮らし」「素材」から考える家づくりをしている、
静岡県浜松市 株式会社野沢建築、野沢理(おさむ)です。外観 正面

今回は、現場見学会のご案内です。

タイトルは、
『月々3.2万円の家』です。

快適な暮らしとは?
幸せな暮らしとは??

これらのことを考えた時に、
間取り、設備、外観などなど、
もちろん重要ですが、

一番は、家を建ててから、
長い方は35年続く、
「住宅ローン」の支払いを
低減させることではないかと。

毎月のローン支払いで
いっぱいいっぱいにならずに、
ローン返済額に余裕を持たせる。

そうすることで、
住み始めた後に、
家族旅行やお買いもの、
または、かわいい子供たちへの

教育資金、習い事など、
余裕のある生活ができる。
本当の快適暮らしを続けていくために、
とても重要なことだと思います。

そんな快適な生活を実現するために、

私たちは、
資金計画、ライフプランから、
家づくりを考えています。

また、素材にもこだわりました。
使ったものは、
「気持ちの良い素材です」

やはり朝、昼、晩、寝ている時。
毎日触れるところは、
見て、触れて、感じて、

気持ちの良いものを使いたいですよね。

今回は、
床はもちろん無垢材&天然ワックス。
壁ももちろん珪藻土。
畳も本藁の畳に国産の畳表です。

メインはアトピッコハウスさんの
「ごろ寝フローリング」
「はいから小町」
「ほんものたたみ」です。

くどいようですが、
本当に気持ち良い空間ですよ~!

ぜひぜひ、
皆さん体感しに来てください!!見学会チラシ 表 見学会チラシ 裏

日時:3月7日(土)
3月8日(日)
3月14日(土)
3月15日(日)
連日 10:00~16:00

場所:浜松市北区引佐町花平
※詳細は添付写真をご確認ください。

その他:薪ストーブも稼働しています。
おしるこ、コーヒーをウッドデッキでいかがですか?

私たち野沢建築は、自然素材をふんだんにつかい、
「笑顔あふれる暮らしのプランナー」として、
共に悩み、共に考え、皆様の家、暮らしをご提案しています。

野沢建築では、「笑顔あふれる暮らしづくり」などなど、
お問い合わせは下記よりお願い致します。お問い合わせはこちら

カテゴリー: 断熱材 こだわる | 体感現場見学会のお知らせ! はコメントを受け付けていません。

お電話でのお問い合わせ:053-542-0328 受付時間:平日8:30~17:30(定休日:日曜)

  • 資料請求はこちら
  • メールでのお問い合わせはこちら

プロフィール

家づくりは「ライフプラン」、「資金計画」から! 無理なプランによる「夢を削る」家づくりではなく、今できる最大の「夢を膨らませる」家づくりをお施主様と共に考えていきます。 「好きなものに囲まれた暮らし」自然素材をふんだんに使った家づくり 株式会社野沢建築 3代目代表の野沢彰。4代目予定の息子理(おさむ)のアレルギー経験、アレルギーを持つ親としての私の経験。そんな経験を元に「同じ想いをさせたくない」。地元引佐で愛され、創業84年。地元密着の小さな工務店。

投稿者別

Calendar

2017年9月
« 5月    
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930  

Facebook(野沢 彰)

Facebook(野沢 理)

twitter

  • nozawa akira
  • nozawa osamu

facebook

最近の投稿

カテゴリー